街角ステップで見つけた愛らしいおしゃれな小物屋氏と喫茶店

通り足どりをしていたら良い製品屋君を発見しました。欧州風の製品を取り扱っている輸入製品サロンで、普通のおサロンでは大して見かけないような商品がたくさんありました。店内はそれ程でかいわけじゃないのですが、カラフルな内装もあってドレスアップで可愛かったです。
そこはアイルランドやドイツ、チェコなどの製品を置いていて、アイルランドの構想製品や、ドイツの文房具や置物、チェコのハンドクリームとか香水仲間を置いていました。個人経営のおサロンらしく、各地にストレート赴いて集めた品々らしいです。どれもお洒落で素敵で、こんな製品屋君が存在するんだ!というような衝撃を受けました。
商品をそこで買っておサロンを出て、近くにあった喫茶店に入りました。そこは形がカラフルでいかにもお洒落な喫茶店で、まだまだ入るのが脈搏しました。コーヒーと手作りのスウィーツを注文しましたが、凄い美味しくて、必須また行こうと思っています。通り足どりが楽しくて堪りません。生え際は発毛剤を使用するのがベストです

郷里の過疎の街路に暮らしていて

少子高齢化がクローズアップされて二度と20世代以来が経過した。現代は何とも超高齢人前を迎え、住所では地方自治体人口の半分以来が65年齢以上の部位も発生し、将来的に消滅してしまう街角とさえテレビジョンでは報道されている。
満杯集落では無いにせよ、私の暮らす街角も少子化は顕著で高齢化は甚だしい。ちっちゃな大字で生活をしているのだが、空き家が目立つ。
昭和40層には児童が溢れ、ちっちゃな集落も活気に満ちていた。田畑に囲まれてはいるが、少ないながらも建物は密集して人々の本音と服装がしょっちゅうそこにはあった。
夜更け、集落の中を散歩すると燈火の見える住宅と陰ながら暗く鎮まりかえる住宅が共存している。燈火の乏しい住宅は空き家である。
空き家の主はもうこの世にはおらず、子供たちは都心へと居を移しているのだ。子供たちと言ってももはや辞職前と思わしき層である。
都心へとつながる路線バスは休線と言う呼び名の廃線になり、お婆さんたちはたとえ運転する車に乗れなくなった時に足を失う。住み慣れた田園を出る時にも異議があり、子供たちも親を引き取ることは稀で、住所ではシーンにそぐわない整った老人ホームが待っている。
住所分権、住所創成という美辞麗句は本当の住所には届かない。そういう田園で歯をくいしばる我らを今宵の月々が手厚く照らしている。福岡には、税理士事務所が多数あります

舌ったらずって癒される

小児を育てていて、ハッピー?!
と感じる時って誰もがたくさんあると思うけど
今回はそのうち。

話が少しずつ上手になってきた三男と
筋道をすることが日々の癒しです。

とりわけ、ぎこちないあの舌ったらずな発音ね。

「おしゃかな(お魚)」
「おかーしゃん」

あの「しゃししゅしぇしょ」
に一年中に何度胸キュンすることか(笑)
話し方悪賢いタレントも顔負けの話し方の悪さにエンジェルの可愛さがプラスされると、破壊力もの凄くな!!

そうしてそういった養成途中のプレゼンのくせに、
上の子に影響されて
ませた物言いを予め覚えるから

「えー!しょれ(そっち)心底!?」
「ダンションッ!フィージャキー!!」(バンビーノ)
「アイカチュ(アイカツ)」

と先刻までイライラしていた母ちゃんに
突然の含み笑いと胸キュンと笑みを与えてくれる(//∇//)
お前はエンジェルだよーーーーー(笑)!

最近は終始お姉ちゃんと一緒に
世界の果てまで行ってQ、とことん見てるから

「あっかーーーーーーん!!!」

って一心に言ってるわ。ミュゼを契約してきました

タイ食堂のカレーとトムヤムクン

嬉しいスープ飲みたいなあ、なんて話してたら、それぞれからタイ食品のおストアを教えてもらいました。
なんでもそっちのトムヤムクンが物凄いうまいらしいです。

料理を見るとどれも700円以上と、経費が激しく驚き。
高級ストアか何かなんですかね?
タイ食品は市場がわからないのでどうなんでしょう。
取り敢えずトムヤムクンと、タイ風のグリーンカレーを注文することに。

容積はどうしても多くて、トムヤムクンは単独視点土鍋ぐらいの音量がありそうな、正中から火が出る鍋で出てきました。
汁から高いエビが1匹、面持ちを覗かせてます。
グリーンカレーも1.6社会くらいのがたい。

カレーは辛さ落ち着きのを注文したんで、悲しいって言うよりは利益が目立つテースト。
普通の茶色いカレーとは、基本的なテーストと匂いの作りからして別物って風情。
普通のカレーほど重くもありません。

そうして肝心のトムヤムクンは、これがまたものすごく疎ましい!
口に入れてあっという間には辛さがガツンと来て、そうしたら魚介類の利益が広がり、飲み干すと酸味が後を引く風情。
これは確かに喜ばしいですね。

わずか容積多いかなと思ったんですが、気付いたら軽々と完食してました。
文句無しに美味しかったのは確かですが、さすが経費が辛いですね。
頻繁には行けなさそうです。ストレスニキビの治り方を教えてもらいました

急激ウエイトUPは甲状腺変が関係?

一年中に1距離体重が増えることも多くなってきました。
食べる容積が極端に増えたわけではありません。
生理不順のために低キャパシティピルも飲んでいますが、でも出血が起こらないこともあります。
終日、だるかったり、凄い眠気が襲ってきたり。
甚だしく困っていました。
殊に原因不明のウェイト増量にはぐったりしますし、やっと避けたいことでした。

この間、その動機が分かりました。
甲状腺不安定が動機だったのです。
ただし動機が分かったからと言って体重が減るわけではありません。
治る病でもないので、始終付き合っていかなければいけません。

絶えずなぜこんな状態になってしまったのは、ひどく気になっていました。
インターネットで調べてみると、同じトラブルに苦しんでいる人類が他にもいると知って、友だちがいるんだとまさか確実しました。

急激なウェイト増量をしてしまう人類全てが甲状腺不安定を抱えているわけではないと思いますが、でも動機が分かるのと分からないとそれでは本心も違うのかな、と思いました。足の脱毛は永久脱毛が一番です

タクシーにあったら良いなと思う便宜

最近、久しぶりにタクシーを利用しました。久しぶりにタクシーを利用してみて、タクシーにこんな支援があれば良いのになと思ったことがあったので書いてみたいと思います。俺が一番感じているタクシーにあれば良いなと思っているのは自分で運営ができる支援です。タクシーを利用すると、時として路地に不慣れな乗員様に遭遇してしまうことがあります。乗員様よりも私のほうが路地を知っているという場合もあります。そんなとき、自分で運転したほうが手早く着けるのにと思ってしまうのです。タクシーを乗員様に替わって乗員するのは何かと問題があると思いますが、あれば良いなと思ってしまいます。タクシーで水物が買えたりする支援もあれば良いなと思っています。タクシーのなかはまず悠然とできるので、そのようなとき俺は思わずコーヒーが飲みたくなってしまうからです。やがて無人タクシーなどが登場してくれば、それに伴って各種支援が登場してくると思います。どんなタクシーが出てくるのか今から楽しみです。キレイモは四十代でも安心して通えます

人を信じるってことは

よく「私を信じてください」とか「俺を信じられないのか」なんて言葉を耳にするけど、人間は簡単に他人を信じられないですよね。

人間ってどんなことするかわからない。自分自身だって、将来どんな行動をするかだれにもわからないと思う。つまり、自分自身だって信じられない、それなのに他人を信じられるわけがないと思う。Stressed Over Money

家族とか、親友なんかでも、それだから信じるというのもおかしな話だ。家族だから、親友だからって、やっぱり将来どんな行動をするか、だれにもわからない。

連帯保証人になって全財産を失ったって話をよく聞くけど、あれって、その相手を本当に信じてなるんだろうか。この人に絶対裏切られることはない、なんて本当に思える相手なんているだろうか。

つまり、連帯保証人になるときは、万が一のことが起こった場合、それはそれで仕方ないという覚悟を持つということじゃないかと思う。
結局、他人を信じるということは、その人にだまされてもしょうがないと思うことじゃないかと思う。